斑入りビワ

あまり目立ちませんが、秋から冬にかけて白い五弁のいい香りの小花を咲かせます。写真のビワは、葉や実に斑の入る珍しい品種です。花期は12月〜2月。枇杷。


【白覆輪斑入りビワ】


【黄金斑入りビワ】

カレーノキ

ツリガネカズラ(釣鐘葛)、ビグノニアとも呼ばれる北アメリカ原産のノウゼンカズラ科蔓性低木。近くにあるものに沿って這い上がるため、壁面緑化に利用されます。
カレーを連想させる色と香りの花が咲くところからこの愛称があります。見頃は4月下旬〜5月上旬。