ハナミズキ(花水木)はミズキ科の落葉高木。原産は北アメリカで、日本の同じミズキ科の落葉高木ヤマボウシ(山法師)に似ていることから、アメリカヤマボウシとも呼ばれます。
友好の証として日本から米国へ贈られたソメイヨシノ(桜)の返礼として、米国から日本へハナミズキが贈られたことは有名です。ハナミズキの中で「フレンドシップ」と「ピンクハピネス」、「ファーストラブ」の3種は当園作出の品種です。

ハナミズキ
フレンドシップ

ハナミズキは通常4枚の総苞片(そうほうへん)で咲きますが、この「フレンドシップ」は時により5枚、6枚と咲く花が混じります。見頃は4月下旬〜5月上旬。 「フレンドシップ」は当園作出の品種です。当園以外では販売しておりません […]

続きを読む
ハナミズキ
ピンクハピネス

当園取扱いのハナミズキの中で1番の人気です。見頃は4月下旬〜5月上旬。 「ピンクハピネス」は当園作出の品種です。当園以外では販売しておりません。

続きを読む
ハナミズキ
ファーストラブ

花径13センチ程度の薄いピンク花で、チューリップを思わせる包み込むような咲き方をします。その年の気候等によって、咲き方や花色が変り、開花時に木全体がオレンジ色に見える年もあります。見頃は4月下旬〜5月上旬。

続きを読む
ハナミズキ
ピグミー

丸弁白花。花つきがよく、接木した翌年から開花することもあります。極矮性の品種で、樹高1mに成長するのに約10年、2mに成長するのに約40年かかるので、限られたスペースの庭や、鉢植えなどに最適です。見頃は4月下旬〜5月上旬 […]

続きを読む
ハナミズキ
アルバプレナ・ダブルホワイト

二重咲きの白花品種です。「八重咲きハナミズキ」とも呼ばれています。見頃は4月下旬〜5月上旬。

続きを読む